Second DAY

適当なただの日記です。

服と本の話

こんばんは。

3連休を前に、比較的浮かれております。

 

 

ここ最近、主に食事代を浮かせて節約してたんですが、冬の服やらカバンやらを買ってしまったのでやっぱりお金無いです。

 

 

最近服の趣味が少し変わってきてるのか、今無性にタイトなジーンズが欲しいです。

戦うボディをねじ込むためのタイトなジーンズが。

何本でも欲しい。

 

 

なんでしょうね、冬は上が厚着になるから、バランス取るために下をタイトにしたい。と思うようになって。

少し前はそんな事考えずに上も下も身体を締め付けないユルユルな格好を好んでしていたんですが。

やっとその辺の感覚が大人になってきたんでしょうかね。

「人間、バランスが大事!見た目が第一印象!」

つって。

"見た目が第一印象"ってなによ。

まぁいいや。

 

ただ、その最近買う服やカバンがこぞってモノトーンばっかりなんで、この冬はモノトーン女になります。

第一印象モノトーン。

 

 

いやー、明日はタンスの肥やしを選別して捨てようと思っているんですが、服もしっかり捨てなきゃなぁ。

思えば今年の初夏は、何を思ったのか夏服をごっそり捨てたんですよね。

これから夏来るのに。

後になって着る服無くて普通に困りました。

人知れず後悔しました。

 

 

でも結局、捨てたのは10着くらいあったけど買い足したのは3着くらいで済んだので、何とかなるもんですね。

普段どれだけの無駄と生活をしてるんでしょう。

明日は秋冬服を中心に捨て作業をしていく予定ですが、今回は既にいくらか買い足してあるので、今後困ることは無さそう。

思う存分捨てよう。

 

 

であと、本がね。

本の収納なんですよ、問題は。

 

本って、季節や流行りに関係ないじゃないですか。

自分が今後も読みたいかどうかで、残すか捨てるかが決まる。

服と違って「毛玉だらけになっちゃってもうみっともないや」みたいな事も無いですし。

そもそも滅多に人に見せない。

日焼けしてページが茶色くなってても、読みたきゃ取っときますよね。

 

そんな訳で、今までの選別作業により既にもう目の細かい振るいにかかってるんですよ。

今残ってるやつらは、言ってしまえばもう、選ばれし戦士達と言うか。

一生捨てたくないのばっかり残ってる。

 

で、最近本を買う時もかなり慎重になってて、

「とりあえず読んでみたい」

じゃなくて、

「ずっとそばに置きたい」

と思うものじゃないと買わなくなってるから、選別時に残る確率もグーンと上がってるんですよね。

 

「ときめく物を残そう!」って言うけど、全部ときめくんだよこの野郎!!!つって。

 捨てれない。

 

 

 

でももう本棚増やすスペースも無いので、結構本気で悩んでます。

 

書斎欲しい。

たった今新しい夢が増えました。書斎。

絵本と児童書と美術書と、図鑑と猫本だらけの書斎。

あぁ〜良いなぁ良いなぁ。

 

なんかこう、新しい家を建てるにあたって、どんな間取りにするか検討する家族会議で、娘が「私広い部屋が良い!」お母さんが「アイランド型のキッチンが良いわ!」お婆ちゃんが「和室は絶対譲れないわよ」息子が「ロフト欲しいなぁ〜!」とかワイワイ言い合う中、控えめな声で「…あの〜、僕出来たら書斎が欲しいです…」つって家族全員に睨まれちゃうお父さんを全力で応援したい気持ち。

書斎作りましょうよ。

 

 

 

何の話でしたっけ。

あぁそう、明日はまぁ、服と本に限らず、とにかく要らない物を捨てまくって少しでも有用なスペースを確保していきたいと思います。

なんか最近掃除の話ばっかりですね。

まぁ大半が「掃除しなかった」っていう話でしたがね。

 

新しい話題が欲しい今日この頃です。

 

 

f:id:mumkick:20161106211816j:image