Second DAY

適当なただの日記です。

寝たいの

こんにちは。

 

 

最近また起きるのが午後になってしまってまして、反動で夜全く眠れないんですよ。

酷いと5時6時くらいまで眠れない。

 

でも来週13時に東京で二次面接があるので、午前中に起きれる身体に戻したいのです。

 

で、一昨日の夜、あまりにも眠れないので、良くないと思いつつ携帯で「よく眠れる方法」を調べて、昨日の夜いくつか実践したんですけど。

 

 

あのー、お陰でね、23時から0時くらいまで、小一時間ほど眠れました。

 

 

 

 

いや寝れてねぇよ!!

そんなもんお前、軽い意識消失だわ!!!

 

 

 

 

実際にはそこからまた4時くらいまで眠れませんでした。

結局、調べた結果には無かった「音楽を聞きながら寝る」という方法でようやく寝れた感じです。

 

 

今夜はもう、最初から音楽を聞きながら寝ようと思います。

 

 

 

 

⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

 

先週行った一次面接で、会社の代表取締役の方と一対一で話したんですけど、ちょっと気付いたことがあって。

 

あのー、私、前職で新人研修してた時に、まぁわりかし、「分かりやすい」と褒められてたんですよ。

まぁ、上司が「教えやすい人」を採用してくれてたお陰でもあるんですけど。

 

でもその、ある程度、「説明すること」は得意な人間だと思ってたんですよね。自分のこと。

 

ただそれはあくまで、「新人研修するぞー」と意気込んでやった結果であって、普段の会話から分かりやすさを心掛けられている訳ではなかったんだなって事に、気付いて。

むしろ普段はすごい、言葉足らずで分かりづらい話をしていたんですよね。

 

例えば私、「目についたものの感想をとりあえず言う癖」があって、こう、友人と歩いてて、急に

「楽しそうー」

とか言っちゃうんですよ。

相手が同じ所を見ているとは限らないのに、自分が見つけた一点についての感想だけ、ポロっと言っちゃう。

それでいつも

「何が?」

って返されるんですけど、そこから初めて説明するのが自分の中では当たり前だったし、なんならその説明すらも「あれ」とか「それ」ばっかりで分かりづらかったと思います。改めて思い返すと。

 

これ、本来であれば私が最初に

「見て、あのアスレチックで遊んでる黄色い服の子、めっちゃ楽しそうじゃない?」

と友人に声を掛けるべきなんですよね。

いや、その、「気心の知れた友人関係だったら逆にその方が面倒くさいよ」と思われるかも知れないんですけど、基本的なコミュニケーション能力としては必要だなと思って。

 

いやーもう、今まで分かりづらい思いをさせていた友人の皆様にはホント申し訳ないです。

そしてそれでも側に居てくれてありがとう。

でもすぐに改善する訳じゃないので、これからもごめん。←

 

 

 

面接のどこでそれに気付いたかって言うと、その、途中で相手と話が噛み合わなくなったからなんですよね。

 

代表取締役は、もう、いかにも「人間に大切なのは人間らしさ!コミュニケーション能力!意識高い奴は報われる!頑張れ若者!」って感じの初老の男性で、良く言えば「フランクで話しやすい人」だったんですけど、その人が序盤で、やたら前職について聞いてくるんですよ。

もう、「そんな事まで?」っていうくらい、全部。

で、最初は、「どんな事を経験した人間なのかを知る為かな」と思ってたんですけど、あれは多分、「説明」のスキルも見てたと思うんですよね。

円滑なコミュニケーションがとれる人間かっていう。

 

そしてそれに気付かず私が一つのワードを抜かして説明したばっかりに話が噛み合わなくなって、最終的に

「言葉が足りないよ」

と指摘をされてしまったのです。

 

で、その時は謝りながらも

「そんなの常識だろ言わなくても分かれよ面倒くせぇなぁ」

とか思ってたんですけど、←

帰り道でようやく、

「常識なんて人それぞれで違うものか、じゃああの説明であの人に分からなかったのも当然だわ。」

と思い直しまして。

 

 

そんな事があり、27歳目前にして、「自分の説明力不足」に気付いた次第です。 

 

 

 

 

しかし不思議な事に、そんな一次面接だったにも関わらず何か二次面接に進めたんですよね。

 

あれかな。何言われてもずっとニコニコしてたから、「コミュ力ある人風」に見えたのかな。

でも二次ではそういうのは通用しないと思うので、あの、「ちゃんと喋れる人風」で頑張りたいと思います。

 

 

 

いや、真面目に気を引き締めて挑みます。

 

 

 

 

 

 

ではまた。