Second DAY

適当なただの日記です。

甘味好き

こんばんは。

 

 

あ、なんか今すっごい美味しいロイヤルミルクティー飲みたい。

 

あと何か、ピザとかハンバーガーとかポテトとか食べたい。

 

 

くうぅ!くふううぅ!!

 

 

 

 

あ、そう言えばこの間父がロイヤルミルクティー味のアイス買って来たんだった。

なんてピンポイントな偉業を成し遂げてくれたんだ、父…!

この欲望、金を掛けずにまかなえる…!

ジャンクフードに関しては、そうだなぁ、ソースとマヨネーズを混ぜたものを、魚肉ソーセージに付けて食べる事で何とか乗り切ろう。うん。

要はソース的な味が欲しいんだ。きっと。

 

 

 

先日、歯医者の帰りにどうしても欲望に勝てなくて、スーパーで70円くらいのお饅頭一個と小さいペットボトルの緑茶を買って帰ったんですけどね。

 

 

 

 

もう、幸せ過ぎて。

 

 

 

こ、こんなに幸せなの…?!

好きな物を食べるって、こんなに幸せなの?!

ってなって。

 

確実に、お腹以外の何かが充たされました。

 

 

お饅頭万歳。

 

 

 

 

⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

 

最近、家の中に小さな蟻が出没する様になってしまって。

毎日では無いんですけど、2、3日に一回、数匹見かけるんですよね。

なので、食べカスなんかにはかなり注意しています。

棒アイスの袋とかも、全体をざっと水で洗ってから捨ててます。

うちのゴミ箱は密閉型じゃ無いので、ニオイに誘われて来てしまいそうで。

 

 

 

 

f:id:mumkick:20170703030750j:image

蟻が出てくるのを待ち構えるつみれ。

あの辺からいつも現れる。

 

私が相手してないのにつみれが一人で床を叩いてる時、そこに蟻が居ます。

つみれが蟻を食べたりしても困るので、すかさず私がティッシュで捕まえに行きます。

で、「御免」するのです。

 

 

 

 

しかし、蟻の入り口となっているであろう穴が全く見えない所にあるらしくて、太刀打ち出来ません。

食べ物の処理に気を配るしか無いですね。

あぁ蟻よ、我が家は何も無いし、むしろ貴方方の命を脅かす生き物が2匹も居るのだから、危険を察知して諦めてくれ。

 

 

と、蟻に言って伝わったら良いのに。

はぁあ。

 

 

 

 

 

ではまた。