Second DAY

適当なただの日記です。

試練

 

私がこれまで人から「似てる」と言われた有名人は、

シルバニアファミリーシマリス です。

どうもこんばんは。

こんばんはなのでぃす。(シマリス違い)

 

 

 

いやあ、迎えましたね、度末。

あ失礼、年度末。

 

今まで経験のあった仕事が全部サービス業だったもんで、一年の区切りって言ってもまぁ、年末年始にちょっと空気変わるぐらいかなぁ、って感じだった訳ですよ。

 

それがここに来て、この、ね。

初めての年度末。

何このバタバタ感。生放送の舞台転換かよ。

残業必至かよ。

 

でもまぁ、無事に来期の準備も終えて、ホッと一息です。

まぁね、私はいつも一息ついてますけどもね。

(まだ人より出来ることが少ないからね!)

 

 

 

 

あのー、会社に届いた請求書に記載された金額を、パソコンに入力してるんですけどね。

 

その、毎週末、入力し終わった請求書の紙の束を、業務用のでっかーいホチキスで、ガシャンと留めるんですよ。

 

f:id:mumkick:20180331010812j:image

こういうの。

 

 

 

私、このガシャンがすごい苦手で。

 

 

もうね、何度やっても、針が上手く刺さらないんですよ。

刺さらないって言うか、こう、留まらない。

 

針、刺さりはするんですけど、あのー、横から見た形が完全にコの字。ただ刺さってるだけ。

もうね、

「大量の紙の束を留めてやるぞ!」

っていう、業務用ホチキスとしての気概を一切感じないの。

「刺しましたけど?へぇ?」

って言ってる。アイツ(業務用ホチキス)は絶対そう言ってる。

その、針先を!曲げろ!

紙の束を、ホールドしろ!

何度やり直しても!上手くいかない!

しかし上司曰く、「体重の掛け方が下手」とのこと。

ホチキスのせいでは無かった。

 

 

 

比較的落ち着いたオフィスで、パソコンのキーボードを打ち込むオシャレな音と、ビジネス用語を駆使してスマートに電話する営業さんの良い声が響く中、ひたすら一人で業務用ホチキスをガシャンガシャンいわしてるシルバニアファミリーシマリス

 

 

 

 

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:

 

f:id:mumkick:20180331005657j:image

あくび直前つみれ

 

 

f:id:mumkick:20180331005747j:image

あくび中つみれ

 

 

f:id:mumkick:20180331005824j:image

あくび直後つみれ

 

 

 

f:id:mumkick:20180331005904j:image

普通つみれ

 

 

 

 

 

今夜は夜更かし。

 

 

ではまた。