Second DAY

適当なただの日記です。飼い猫♂の名前は鍋の時によく聞くアレ。

雑記

こんばんは。

 

 

これぐらいの年齢になってくると、親戚や職場の人から

「結婚願望無いの?」

「彼氏欲しいとは思うでしょ?」

みたいな事をよく言われるんですけど、その度に

「恋人居ないのに、誰との結婚を願望すれば良いんですか?虚像?

「好きな人も居ないのに欲しがる彼氏って何ですか?虚像?

スーパーひねくれアンサーで対応してたら、その内みんな何も言わなくなりました。

ふっ、勝ったな!

 

 

 

 

勝った…の?

 

 

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

 

今年も半分以上終わってるので、早くも来年の干支の事を考えたりしてます。

イノシシね。

 

で何か、干支の由来とか調べると大抵、「なぜこの順番になったか」っていう、ファンシーな干支資格争奪レースの昔話が出てくるんですけど、イノシシが12番目だった理由が描かれてないんですよ。

 

あのー、足の遅い牛が夜の内に出発したとか、その牛の上にネズミが乗っかってゴール直前で飛び降りたとか、犬と猿は仲良く並走してたけど途中から闘争心が出てきて喧嘩し出したとか、カエルも頑張ったけどギリ13番目で届かなかったとか、数匹のエピソードしか出てこないんですよね。

なんか他の方々は、省かれてるの。しれっとゴールしている。

 

 

なんでぇ?!イノシシは!!

イノシシにもあるでしょ?!なんかしらエピソード!!

ねぇ!!おい!!おいゴルァ!!あるだろうがよ!!出せよ!!

お前ちょっとジャンプしてみろよ!!

 

 

と自分でもよくわからない勢いでキレながら再度調べたらですね、ありました。ジャンプさせたらポケットに入ってました。

 

曰く、

「イノシシは足が速いので実は1番に着いたんだけど、一直線にしか走れない上に一度走り出したらなかなか止まれないので、神様の家(ゴール)を通り過ぎてしまった」

という事でした。

 

あぁ〜、って。

あぁ〜もう。イノシシったら。

完全に空回っちゃってね。うん。

頑張り過ぎちゃったね。うんうん。

 

いやそれでもね、12番目に着いたのって結構凄いんじゃないですか。

他にも数多の動物が挑戦してたのに。

巻き返しがね、凄かったんですね、きっとね。

流石ですよ。流石は干支の器と言うか。

来年のリーダーに相応しいですよね。うん。

 

 

 

 

なんか気付いたらイノシシを真顔でフォローする私が居たんですけど、なんなの?

 

 

 

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

ちなみにベトナムには猫年があるそうですよ。

 

 

f:id:mumkick:20180720210858j:image

逆さつみれ。

君も1年のリーダーになれる国があるのよ。

良かったね。

 

 

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

 

21日の楽団をハチャメチャに寝過ごして遅刻したんですけど、不謹慎にもその時見てた夢が個人的には記録しておきたいレベルで良かったので、チマチマ漫画にして次の金曜か土曜にでも上げようと思います。

 

いやもうホント、落書きですけどね。

小学校の頃にふざけて描いてたドラえもんのパロディー4コマみたいな、そういうやつ。

思えばあの頃から私の画力はちっとも上がってないんですよ。

あの時が一番、人の身体の構造とか、その、「腕を組んだらこういう風になる」みたいな事を考えたり観察したりして描いてたと思います。

懐かしいなぁ。

 

 

 

まぁその、睡眠サイクルがね、最近狂い気味なんで、何とか早めに直したいですね。

今週中にはね。

 

 

 

ではまた。